お金を稼ぎたい!使い道やいくら欲しいか分からないときのお助け本

 

小さな幸せを増やすことを楽しんでいる管理人のユリです。

お金稼ぎたいですよね。お金はないよりもあった方がいいです。私はいつもギリギリでカツカツの生活をしてきたのでお金のありがたみや大切さは身に染みて分かっているつもりです。

でも、月々の目標として「30万稼ぐ!!」と決めたとします。

 

そのお金は何に使うのか、どうするのかも決めずに目標を立てます。案の定、お金は稼げません。だって使い道が決まっていないから。でもお金は欲しいんです。

お金を稼ぎたいけど、具体的な使い道やいくら必要か分からない!私の役に立った本をご紹介します。

 

お金が欲しいし、お金を稼ぎたい!

 

お金が欲しいしお金が稼ぎたい!って思いますよね。今の生活が苦しいから少しでも多く稼いで今よりも生活を楽にしたいと思っている方も多いのではないでしょうか。私もその内の1人です。

収入は少ないより多い方が貯金もできて、遊びにも行けるしやりたいことが出来ます。

 

でもでも

いくら欲しいの?

と聞かれたら、

 

ん~??30万くらいかなぁ??と答えます。

 

そして次に、

その30万円の使い道は?

と聞かれたらあなたはなんと答えるのでしょうか。

 

ほとんどの方は、生活費と支払いと欲しいものを買って残りは将来のために貯金しておこうかな。。と答えますよね。私の場合はそう答えます。だって将来に対する不安を解消してくれるのがお金だと思いますから。

普通は使い道が決まっているから望み通りの金額が、給与や臨時収入でもらえることになりますが、もし望んでいる金額が曖昧だった場合はどうでしょうか?

 

あなたの元に「お金を貸してほしい」という人が来たとします。その人は、「20万欲しい。」と言ってきた場合、必ず使い道を訪ねます。すると、「あ~え~っと。。10万は会場を借りるために使って残りは、適当に、、、」と説明をされたらどうでしょうか。

「じゃあ、10万でいいじゃん!」って思いますよね。

 

それと同じで『30万円が欲しい!』と言ったところでそのお金の使い道が曖昧だったり、具体的に決定していない場合、手元に来ることは、ほぼほぼありません。

まれに貸してくれる人や臨時収入で入ってくるかもしれませんがスグになくなるはずです。

 

私は以前30万稼ぐぞ!!とはりきってせっせせっせと仕事をしていました。運よく30万稼ぐことができたのですが、使い道を決めずにド~ンとお金が流れ込んできました。

正直かなり嬉しくて”何に使ったらいいんだろうか。。”と使い道に困っていました。

 

すると。。支払いや突然の高額請求でほぼほぼ無くなってしまいました😱😱”欲しい!!”というのは簡単ですが、使い道を決めておかないと後々大変なことになります。

 

具体的な使い道やいくら欲しいのか分からない時のお助け本

 

具体的に使い道が分からない、、、。30万くらい欲しいけど、生活費やその他の事を考えても余るなという場合、日本人のためのお金の増やし方大全がおススメです。

え~そんな本読んでもお金が増えたら苦労はしないよ~!と思う方もいるでしょう。

 

確かにそうです。本を1冊読んだだけでお金が増えたら苦労はしません。誰だって億万長者になれます。ただ、あなたは億万長者になりたいわけでなく、具体的にいくら稼いだらいいのか分からないという状態ではないでしょうか。

 

今の生活は苦しいけどそこまで苦しくはない、そこそこの暮らしはできているし別に支払いに困っているわけでも遊びに行けないわけでもない。。ただ、今より多く収入があったらいいな♪他にやりたいことができるな~と考えているはずです。

 

日本人のためのお金の増やし方大全では、実践的な方法がいくつも掲載されています。私はいつも具体的な使い道が分からないために、”今のままでもいっか、だって足りているし。”と考えます。

そうなると収入は増えず横ばいで変わらないことになります。

 

そこに投資や別の収入源の話が持ち出されたら話は変わってきます。投資をするためには、余剰資金として○○円必要で、こっちに収入源を作る場合は○○円くらい必要になるのか!と具体的な数字が見えてきます。

そうすると、今の自分の現状を見たときにどのくらいの収入があれば投資にまわす余剰資金を生み出すことが出来るのか分かってきます。

 

お金の使い道を学習することが大切です。

 

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学の中で有名な言葉があります。

 

 

有名な言葉

  • 資産は自分のポケットにお金を入れてくれる。
  • 負債は自分のポケットからお金を奪っていく。

 

お金持ちは自分のポケットにお金を入れてくれる収入源をたくさん持っています。だからこそお金持ちはどんどんお金持ちになっていきます。貧乏人は必要でないものをたくさん購入し知らず知らずの間に負債を抱えていきます。

 

日本人のためのお金の増やし方大全では、日本人に合わせた戦略で話が進められていきます。外国人が著者だと海外の企業を持ちだされて”え?結局、日本では無理じゃん。”と思えて実践する気が起きませんが、日本人のためのお金の増やし方大全は日本の企業名が出されており具体的です。

 

必ず実践したら上手くいく!という方法ではありませんが、収入源を増やす1つの方法や考え方を学べます。私は投資をしたことがないので未知数ですが、自分の収入を増やして投資をするというのもいいなと感じましたし、何よりいくら必要なのかを概算ではありますが、導き出すことが出来ました。

 

これから更に詳細な金額を詰めていく必要がありますが、まずは大ざっぱに30万!でなく、コレとコレとあれに必要だから、今の私には30万必要なんだ!!と言えるようになりました^^

まずは、必要なお金を知るための一歩として日本人のためのお金の増やし方大全は分かりやすいなと感じたのでお金を稼ぎたいけど具体的な使い道やいくら欲しいのか分からない時のお助け本としてご紹介しました。

 

まとめ

 

私は昔から「お金持ちになりたい!」という想いはありました。でも具体的にいくら欲しい?と聞かれたら、「え~っと。。」と考え込んでいました。

使い道が分からないというより、お金の流れや仕組みを理解していませんでした。

 

お金さえあれば幸せになれる!お金があれば全てが解決する!と思っていました。お金は良くも悪くも人の人生を大きく左右します。宝くじが当たった人の末路があまり良くない理由は、彼からがお金の使い道を理解せずあるだけ使い、資産を買わなかったことにあります。

 

お金の勉強は、小・中・高校、大学のときには学べません。自分で情報を取りに行く必要があります。お金に使われて一生お金のために働くのがいいか、お金の使い道を知って複数の収入源を持ちながら働いていくのがいいのかあなたはどちらがいいのでしょうか。

 

私は、後者がいいのでこれからも勉強を続けていきます。また学びがありましたら記事でご紹介します。

最後まで読んで頂き感謝します。

writer ユリ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください