お金が貯まらない、貧乏になる人の特徴

 

小さな幸せを増やすことを楽しんでいる管理人のユリです。

お金を貯めたい!と思っていても、毎月通帳を眺めると「あれ?お金がなくなっている?」という状態になることはありませんか。私はありました😅

 

お金を貯めたいはずなのに、いつの間にかお金がなくなっている…お金が貯まらない、貧乏になる人の特徴をご紹介していきます。

 

お金が貯まらない私の事例

 

私は、お金を貯めることが苦手です😭毎月、収入があればある分だけ使ってしまいます。自分の中で、”いや、まだこのくらいあるから大丈夫♪”と思って使ってしまうんですよね😱

 

気付いたら、

あれ?貯金が少なくなっている!!お金が貯まらない😱

という状態になっていました。

 

というより、そもそも自分が何にお金を使っているのか、何が無駄で何が必要なのか全く理解していませんでした😱😱

お金はエネルギーだから循環させた方が良いとどこかで見たので、循環させるつもりで使うんですが、いつの間にか家計は火の車状態になっていました。ん~何かがおかしい🤔

 

お金が貯まらない、貧乏になる人の特徴

 

私がなぜ、「お金がなくなっている」状態になったのか・・・。

 

1. ボーナスで○○を買う。

夏と冬に大きいお金が入ってきますよね。それは「ボーナス」です。ボーナスが入ってくると、旅行へ行こうか♪洋服を買いに行こうか、友達と遊びに行こうか…などとお金を使うことにフォーカスします。

ついつい、使いたくなってしまいますよね。

 

お金が入ると自分の気が大きくなるので、いつも使わないところにお金を使ってしまいます。私の場合、いつも我慢していた高めの洋服を購入したりしていました。

私の兄は、車を購入していましたね~🙂💦

 

2. あればあるだけ使う。

「ドキッ」とした方もいるのではないでしょうか。私も「ドキッ」としました…😖私は、財布にお金が入っていたら心が大きくなった気がします。

気がするだけなのですが、いつもは買わないお店で「あ、コレ買ってあげるよ👌」「あ~コレもついでに買っておこう🌟」と財布の中のお金を最大限に使おうとします。

 

3. 余分なお金で別のものを買う。

これも似たような感じになりますが、欲しいと思っていないのに”あればいいかな?””あったら便利かな?”という物を購入してしまいます。

貯金しておけばいいはずなのに、”使っちゃっても大丈夫でしょ~!”と思っちゃうんですよね。

 

お金が貯まらず、貧乏になる人の特徴として

必要のないものにお金を使い、本当に必要なものを買うためのお金が用意できない場合が多い。

ことがあげられます。

 

お金があったらついつい、使いたくなっちゃいますよね😵でも、それを使ってしまうと本当に必要なものを買うときに買うための余剰資金が残っておらず、結局、買えないってことが増えていきます。

金持ち父さん 貧乏父さん」によると、お金持ちは資産を増やすのに対し、貧乏な人は負債を増やしていくとのことでした。

 

資産と負債の違いとは

 

金持ち父さん 貧乏父さん」に書かれていた資産と負債は一体、何のことなのでしょうか。

 

📝資産と負債の違いとは

  • 資産=自分のポケットにお金を入れてくれる
  • 負債=自分のポケットからお金をとっていく

 

今、あなたが購入したものは、あなたのポケットにお金を入れてくれるのでしょうか。それとも、とっていったのでしょうか。

自分が使っているお金の流れをもう一度見直して見ると面白いかもしれません。

 

今あなたが行っていることは、誰のポケットにお金を入れているのでしょうか。自分ですか?それとも他の誰かですか?

他の誰かに言われないと気付かないですよね。私が自分のお金の使い方についての考え方を学ぶのにとても参考になったのは、「金持ち父さん 貧乏父さん」でした^^

 

 

まとめ

 

資本主義社会の日本では、外へ行くとお金を使うようにシステム化されています。何をするにもお金が必要です。毎月の支払いのために、毎日行きたくもない会社へといき、夜遅くに帰宅するという生活を当たり前のように送っていますが、そうでない人もたくさんいます。

 

Youtuberは、撮影し動画編集し、YouTubeにUPしたら仕事は終わりです。自宅にいながらにして仕事ができますし、毎日決まった時間にどこかへ行かなければならない縛りはないです。

何が言いたいのかと言いますと、自分が見ている現実と違った現実を見ている人がいるということです!

 

私は、お金を貯めることができず毎月の支払いに怯えながらずっと過ごしていました。でも、周りを見渡すと高級ホテルに泊まったり、コース料理を食べている人もいるわけです。

自分が見ている世界と違う世界があるということに気付いたときから、流れは変わっていきます。

 

まずは、気付くことが大事です^^

気付いたらいつだって変えていけますから✨

 

お金の使い方やお金に対する考え方が分からなければ、学べばいいんです!小中高大学では、従業員になる方法は学べてもお金を生み出す方法は教えてくれません。

今からでも遅くはありません。少しずつ学んでいきましょう^^💡

 

最後まで読んで頂き感謝します。

writer ユリ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください