お金を貯めるよりもお金の使い方を見直した方が早いかもしれませんよ

 

小さな幸せを増やすことを楽しんでいる管理人のユリです。

「将来に向けてお金を貯めよう!」「子供の将来の進学のときのお金を貯めよう!」「新婚旅行へ行くためにお金を貯めよう!」人それぞれお金を貯めたい目的は様々です。

 

私は貯金が苦手です😟…。「まだあるしな~💡」と思ってついつい手を出してしまいます。手を出しては貯めて…手を出しては貯めて…の繰り返しになるのでいつまでたっても増えません。

むしろ減っています😖✨

 

一体、どうすればいいのでしょうか。もしかすると、お金を貯めるよりお金の使い方に関する考え方を学ぶことがより早く到達したい目標にたどり着くのかもしれません。

私の経験を元にご紹介します。

 

お金が貯まらない私の経験

 

私は昔から貯金が大好きで親からお金をもらうと、一部だけ使うために手元に残してあとの残りは全て貯金をしていました。通帳を初めて作ってもらい数字が増えていくのが楽しかった私は貯めることが楽しくて仕方ありませんでした。

何かお金が入るたびにそのほとんどを貯金していました。

 

楽しくて貯金をしますが大した使い道はありませんでした。いつの日からかある一定の額が貯まるとそれからは増えなくなりました。何かと入用が増えるんですよね。

貯めているのに増えていってくれない・・・私の悩みでした。

 

あるときから見えない糸がプチッと切れたのか貯めることすらも辞めていました。貯めることに楽しさや快感を得られなくなっていたんです。私の貯金は減る一方で段々と底をつきそうでした。

何とかしたいけど何ともならない…一体どうすればいいの?私は、ある人と出会うことになりました。

 

お金の使い方を見直すって具体的にどうすればいいの?

 

お金を貯めようと思って貯めますが、また自然となくなっていく・・・ということを繰り返していたので貯めること自体が楽しくなくなり、途方に暮れていたときに私は彼と出会いました。

彼は使うところにはお金を使うし、自分が使いたくないところへは一切お金を使わない人です。

 

そんな彼に指摘されました。

「ユリちゃんって色んなものを買ってきてくれるよね。嬉しいよ。けどこの買い物を減らすだけで他に欲しいものが買えるんだよ。」

 

私のお金の使い方は、

  • コレもいるだろうな(”今”は、たいして必要ない)
  • あ~コレもあったら便利だろうな(なくてもいい)

など自分が欲しくて買うのでなく、「買わなければならない」という信念の元購入していました。

 

私の彼の場合は違います。そのときに食べたい物や買いたい物を購入します。お店へ行って自分の欲しい商品がない場合は、何も購入せずにお店を出ます。

私は気を使ってつい何かを購入してお店を出ますが…。

 

このことを彼に指摘されてから常に私は、

これって本当に”今”必要?

と自問自答するようになりました。

 

答えが「ノー」なら購入はしません。

そうすると意外に自分が無駄なものにお金を使っていたんだなと気付かされます。私は、自分で”買いたい!!”と思って買っているのではなく、「ん~まぁ、必要かな?」という程度で買い物をしていました。

 

そうすると物が増えていきます。彼は、物が増えることを嫌います。どちらかと言えば、自分の身の回りに置いておくものは、『自分が本当に良いと思って購入した最高の物』たちだけにとどめておきたいと言っていました。

必要最低限生活をしていく上で必要なものは購入しますが、”そのとき”に必要ないものは基本購入しません。

 

なので、いつもその都度買い物をしないといけないです。面倒ですが、必要以上に物を買わないためにはおススメです🌟私はお菓子が大好きでよく買い溜めをしていました。

”コレもいるかな?””あっ、アレも必要になるかな?”と余計に購入していたんですよね。

 

これって本当に”今”必要?」と質問するようになってからは、必要以上に物を購入しなくなりました。月の初めにお金を確保してそれをずっと使わずに貯めておくのも1つの手ですが、意外と多い使途不明金をあぶり出すと案外浮いてくるお金がたくさんあることに気付きます。

 

私はコレを実践し始めてからお金を貯めやすくなりました◎本来、購入するはずだった物を購入しないのですからそれを貯金へと回せます。あるいは、本や教養を深めるために使います。

お金は貯め込んでおくよりも循環をさせた方がいいです。

 

貯め込んでおくと何かしらで必要になって出ていってしまいますから。せっかく貯めたお金もニート時代に底までなくなりましたから😱😱

 

使途不明金を明確にし、浮いた分は外貨預金や知識を深めるために使うと自分の身にもなっていきます^^◎

 

欲しくない物は、買わない

 

私の彼は自分が心躍る物や食べたいものしか購入しません。これって”は?意味分からない!”という方もいらっしゃると思います。私もそう思いました。でもいまになって思うとこの考え方って重要です💡

 

私は知らず知らずのうちに買わされているかもしれないんです。あなたが行っているお店は、あなたの本当に欲しいものがあるから行っているのですか?

それとも、ポイントが貯まるから行っているのですか?

 

行きたいお店に自分の欲しいものがあって、そこにポイントカードがあるのであれば問題ありません。しかし、たいして欲しいものはないけど、ポイントが貯まったり貰えたりするからそのお店へ行くのは意味が全く違います。

必要なものを買うときにポイントカードを使ったりするのは全然いいです◎

 

ポイントのために何かしらの特典のためにお金を使っていませんか?と言いたいのです。買わなくても良かったかもしれないのに、1,000円以上お買い上げで○○プレゼント!に惹かれて欲しくもないものまで購入するのを考え直すといいのかもしれません。

 

🔶お金の使い方の見直しポイント2つ

  1. その「今」、手に取っている商品って本当に必要ですか?
  2. ポイントカードや何かしらの特典のために本来ならいらない物を購入していませんか?

 

本当に必要で”今欲しいもの”をぜひ購入してみてください。そうすると、物が増えにくくなりますし心も軽くなります✨✨私もまだまだ彼に見習うところが多いので実践中ですが、随分とお金の使い方が変わりお金が以前よりも貯めやすくなりました🙂💕💕

 

まとめ

 

お金って大事ですよね。いつも「お金がない。お金がない」と言っている方は、もしかすると買わされているのかもしれませんよ。お店のキャンペーン等は、集客をするために色々と考えられているので決して私たちが得をするようにはできてないものです。

 

YURI

お店に買わされるのでなく、自分でいいと思ったものだけを厳選して購入できるようになることが一番のお金が貯まるお金の使い方なのかもしれません^^✨私もまだまだですが、これからも鍛えていこうと思っています💡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください