「彼氏がほしい、彼氏がほしい!」と言ってる時にできないのはなぜ?

 

小さな幸せを増やすことを楽しんでいる管理人のユリです。

私は奥手で男性に自分から声をかけることができません。そんな私の口癖は、「彼氏がいる人いいな~私にも彼氏がほしい!!!!」でした。

 

ずっと好きな人はいました。告白をしましたがフラれたり、返事がなかったり…。私の恋愛は上手くいかないことが多かったです。現在は、私のことを大好きでいてくれる彼がいます。

彼と出会うまでは、「彼氏がほしい!!」が口癖でした。

 

今振り返ると、「彼氏がほしい!」と言っていたときは彼氏ができなかったのに「彼氏なんていらないや!」と思うとできてしまう不思議に出会いました。

一体、なぜなのでしょうか。

 

「彼氏がほしい」と言っていた私の事例

 

私は昔から好きな人が必ずいました。でも、奥手なので自分から声をかけることもできなければ行動も起こせませんでした。当然、相手は気付きません。いつも遠くから相手を見ているだけですからね😱💡

私の友達は正反対で積極的に男性に声をかけていました。

 

それが羨ましくもあり、自分の彼氏ができない原因の1つかなとも思っていました。常に私は寂しかったんです。誰かに相手にされ、必要とされたかった。

でも現実は、誰からも相手にされることがありませんでした。

 

モテ期なんて経験したことないので、私の口癖は

生まれ変わったらイケメンになるんだ!

でした(笑)

 

家に帰ってもすることないし、メール相手も電話相手ももちろんいません。彼氏がいる友達が羨ましくて仕方ありませんでした。友達と友達の彼氏と一緒に4人で遊んだりもしましたが、全く喋らない私はいつも聞き役で目立ちません。

いつも友達や友達の彼氏に気を遣わせていました。

 

恋愛に執着していた私には、彼氏がなかなかできませんでした。できたとしても、連絡がきたりこなかったりな不安定な相手でした。1人でいても2人でいても心が満たされることはありません。

 

「彼氏ほしい」ときにできないのはなぜ?

 

「彼氏がほしい、彼氏ほしい!」と言っているときにできないのは、

執着しすぎ

だからです。

 

執着をしていた頃は、相手からのメールなどに敏感に反応していました。彼氏とまではいきませんが、メール相手や連絡をとれる相手は少なからずいたのでやり取りをしますが、返事が返ってきたら10分たたずに返信していました。

執着をしている他にそのときの私には、心の余裕が全くありませんでした。

 

新しい洋服や雑貨を購入したときは、嬉しくて最初は頻繁に見たり着たりしますよね。でも時間が経ってきたら見向きもしなくなります。メール相手ができたときは、嬉しくて毎日のようにメールをします。

でも、気付いたら返信がなかったり段々と遅くなったりしてきます。

 

そこで追いかけてしまうと、段々に相手が飽きてきます。”あ、もうコイツ俺に夢中だから少しくらい返事遅れてもいいな”と。私は完全に心の余裕がなくなり、相手の返信次第で一喜一憂するようになっていきました。

 

これだと、自分の時間があってもないようなものです。全てが相手ペースで動いてしまう。全てが相手の意向通りになってしまう。

なにか別のものに気をそらす必要がありました。そんな私を変えてくれたものがあります。

 

「彼氏がほしい!」そんなあなたに必要なもの

 

私はいい出会いを求める一方で、自分の生活に味気なさを感じていました。自宅と職場の往復で毎日家に帰っても食事をし、お風呂に入りテレビを見るというつまらない生活でした。

職場は年上の人ばかりで、自分と合う趣味の人もいません。私は、そんな生活を変えたいなと思っていました。

 

そんなときに、自分なりのストレス解消を見つけたんですよね♪☺それはヨガでした^^

たまたま手に取った本がヨガの本でそれをきっかけに私は、ドハマりしました。寝ても覚めてもポーズの練習です。私はだいたい3日坊主で終わることが多いですが、なんと3年もの月日が流れました◎

 

確かに恋人・彼氏を作ることはとても大事です。でも、何の趣味もなく相手にぞっこんだと相手には重荷になっていきます。彼や恋人候補を大事にしつつ、自分の時間の確保を優先することも大事です。

今は、ネットが普及していていつでもどこでもSNSがあれば誰かと繋がることができます。

 

でも肝心の「自分の時間の確保」が難しくなってきているように感じます。それに何かに一生懸命な姿って誰かが見ててくれますし、表情や行動も変わってきます。

今の彼・恋人候補よりもいい人が見つかる可能性だって十分にあります✨

 

まとめ

 

私の場合、奥手で男性と話すことが苦手なのでハッピーメールやPCMAXで男性とのコミュニケーションを学びつつ、ストレス解消にヨガを取り入れてバランス良く気をそらしていました。

 

私の経験上、やりたいことや目標ができた後からは恋人を作るのに時間はかかりませんでした。相手から返信がこなくても”私には、ヨガがあるから別にいいや!今日はこのポーズを練習しよう♪”と自分の時間を作ることを優先していましたから💡

 

もし「彼氏がほしい!!」と思っている方は、先に自分の時間を確保して自分が幸せになっておくと、それに乗ってくれる素敵な男性が現れるのではと思います。

幸せな人には、幸せな人が必ず寄ってきます。まずは自分で自分を幸せにするよう努力してみませんか。

 

最後まで読んで頂き感謝します。

あなたに全ての良きことが雪崩の如くおきますように。

writer ユリ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください