1週間の献立を考えるのに疲れた時の簡単お助け献立【究極ズボラ飯】

 

小さな幸せを増やすことを楽しんでいる管理人のユリです。

1週間の献立を考えるのって面倒じゃないですか?私は、とても面倒くさがりなのでハッキリ言って献立を考えることが嫌いです(笑)献立を考えるだけで半日が潰れたこともありました。

 

自分1人だと手を抜いてもいいですが、誰かと一緒に食べるだったり家族がいると少しでも美味しいものを食べて欲しい!という気持ちが強くなりますよね。私の場合、見栄っ張りなので美味しいと言ってもらいたい欲が強いです。

でも、仕事や他にやっていることがあるとどうしても献立を考える余裕がなかったり、献立を考えることが嫌になることもあると思います。

 

YURI

そんなときは手を抜きましょう!いいんです。毎日頑張らなくても。1週間の献立を考える方は、きっと手を抜きたくない気持ちが強いと思います。私がそうですから。でも、そんなに頑張っていたら”こんなに時間かけたのに…”と不満が溜まっていきます。

 

私は一応、調理師の免許を持っています。調理の学校に通っていたせいでレトルト食品を使ったことなんてありませんでした。レトルトのカレーは作り方が分からなかったくらいですから。

最近、手を抜き始めてレトルト食品の素晴らしさに気付きました😊💡

 

究極に手を抜いたとある1週間の献立をまとめています。本当にズボラ飯なので参考にならないかもしれません😱

 

たまにはレトルト食品を使おう

 

私は、調理師ということもあり”手作り”にずっとこだわっていました。手作りでないとダメ。レトルト食品に頼ったら負け。のような訳のわからない縛りを自分でもうけていました。

カレーをカレー粉から作るしシチューもルーを使わずに調理してました。

 

私の中では満足感が高かったんですよね。そのかわり膨大な時間がかかっていました。私の母は、30分ほどで夕食を作る方だったので内心、”なんで早く作ることができるのだろう”と疑問に思っていました。

そして私自身、社会人となり働く時間が長くなったことで家に帰って食事の支度をするのが段々と面倒になっていったんですよね。

 

最初は、張り切って1週間の献立を考えたりしていました。

和食の一週間の献立!毎日二人分の夕食の献立を考えるのが面倒な方!

 

でも、献立を考えるのすらもしたくないときってあるんですよね。全てが面倒~!!って。私だけかもしれませんが。(笑)

そんなときは、レトルト食品に頼っていいと思います。というか、頼りましょう。手を抜くことは悪いことではありません!パワーがあるときに考えて作ったらそれでいいと思います😊

 

お待たせしました🌟私のとある1週間のズボラ献立を見ていきましょう!

 

【究極のズボラ飯】1週間の献立表

 

究極に身体が疲れていて1週間の献立を考えるのが苦痛な週がありました。そのときの実際の献立です。参考にならないかもしれませんが、こんなに手を抜いていいんだ~と温かい目でご覧ください💡

 

🍀 とある1週間の献立表

  • 月曜日 >> カレー

 

  • 火曜日 >> 残りカレー、さばの塩焼き、小松菜のお浸し

 

  • 水曜日 >> ハンバーグ粉ふきいも

🍴 参考レシピ >> 『*基本の*粉ふきいも*

 

  • 木曜日 >> 青椒肉絲アボカドトマトのサラダ

🍴 参考レシピ 『アボカドトマトのサラダ

 

  • 金曜日 >> インスタントラーメンオールフリー

 

  • 土曜日 >> ビビンバわかめスープ

 

  • 日曜日 >> 巻き寿司(惣菜)、サラダ(惣菜)

 

 

とことん手を抜きました^^;作りたくないときだってあるんですよ~!!そんなときは、思いっきり手を抜きましょう。栄養面では偏るかもしれませんが、これくらいだと問題ないと思います。

ちなみに、金曜日はマクドナルドで軽く食べていたので夜はそんなに入らなかったんですよね^^;

 

YURI

レトルト食品は、食材を少し切るだけで調味料を合わせる手間が省けるんですよね。意外と調味料を合わせるのが面倒だったりもします。何も計りたくない!ってときは、本当にレトルト食品は活躍してくれます🧡

 

そして、土曜日に食べたビビンバが本当に美味しかったです👌✨スーパーへ行って何気なく購入したものだったのですが、クオリティが高かったです!わかめスープも美味しくてかなり満足できた食卓でした😊

 

🍀 ズボラ飯で使用したレトルト食品まとめ

ビビンバは通販での販売がないようです^^;

 

本当に面倒くさいときは、私は迷わず丼物を選びます。洗いものも少なくて済みますし簡単でおススメです🌟

丼の晩御飯の献立TOP5!メニューが決まらない時は丼物が簡単【ゆるゆり♡2人ごはん】

 

YURI

私の究極のズボラ飯はいかがだったでしょうか。こんなに手を抜く人もいるんだ…!と安心してもらえると嬉しいです。”また今日も手を抜いた”なんて思わずに、いつも頑張っているご褒美としてズボラ飯を試してみられてはいかがでしょうか❣

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください