褒められても嬉しくないし何も感じない!受け取り上手になるには?

 

小さな幸せを増やすことを楽しんでいる管理人のユリです。

私は、小さいころから褒められることがありませんでした。テストでいい点数を取って親に自慢をします。最初は、”わぁ~凄いね!””がんばったね~!”と言われるのですが、回数が増えるにつれてだんだんと新鮮味もなくなって当たり前になっていきます。

 

私は、褒められたい!という気持ちを封印していきました。もう、私は誰からも褒められることもない…と諦めていきました。

 

たとえ人が褒めてくれていたとしても、”いやいや~””そんなことないですよ~”と言って全てのことを否定していました。だって、自分を褒めてくれる人なんてこの世に存在しないと思っていましたから。

自分に関心を持ってくれている人などいない…自分1人で生きていくんだと決めた瞬間でもありました。

 

でも、とある人と出会ってそれが変わっていくのでした。

 

人はなぜ褒めてくれるのか知ってる?

 

私は、褒められることが少なかったのでいいところも何もないんだと思っていました。たま~に言われることもあったのですが、そのときは逆に自分を否定していました。

そんなことを繰り返していたときにある人と出会ったのです。

 

私が、2015年2月に参加した集まりでの出来事でした。その集まりに参加する前、質問をしたら人生が変わるよ。と言われていました。私は、恐る恐るその集まりで手を挙げてみたのです。

タイミングが良かったのかどうか分かりませんが、指名されました。

 

質問をしてみます。すると、私は壇上に呼ばれたのです。私は、恥ずかしがり屋で人前に立つなんてしたことはありません。私にとって人生初の出来事でした。

 

それから、声を掛けられることが多くなりました。そのなかの一人にアイさんがいました。アイさんは、”さっきは、お疲れ様。がんばってたね~可愛かったよ。”と褒めてくれました。

そんなアイさんに対し、私は”え~そんなことないですよ~”と言ってしまいます。

 

するとアイさんは、、、

ユリちゃん、どうして人が褒めてくれると思う?

と質問をされました。

 

私は、答えられずただただアイさんの質問の意味を考えていました。

 

褒めてもらったあとはどうすればいい?

 

アイさんの質問に答えられず詰まっていた私に答えを教えてくれました。

 

”ユリちゃんに喜んで欲しいから褒めるんだよ。褒めてくれる人は、ビクビクと怯えながら勇気を出してユリちゃんのために言ってくれているんだよ。”

 

私のなかでストンと府に落ちた瞬間でした。あのときの衝撃は今でも忘れることができません。私は、今まで褒めてくれた人たちに申し訳なくなっていきました。

 

そして、またアイさんは・・・

”褒めてもらったら、『ありがとうございます♪』って返そうね。感謝の言葉は、自分のために使うじゃなくて相手のためにある言葉なんだよ。”

と優しく教えてくれました。

 

私は、今までを振り返って全ての人に感謝したくなりました。笑顔で返していれば、相手は”言って良かった♪””また言ってあげたいな”と思ってくれていたのかもしれないのに。

 

私は、自分でチャンスを棒に振っていたことに気付いたのでした。

 

受け取り上手になるには

 

とは言っても、最初の方はやはり否定をしてしまっていました。だって習慣を変えるってなかなかできることではありませんからね。でも、続けていくと当たり前になっていきます。

私は、受け取ることも苦手だったのでこの点もとても苦労をしました。

 

私の彼氏はとても受け取ることが上手な人です。受け取ることが上手な人は、小さいころの家庭環境が与えらるのが当たり前で育っていたという側面もありますが…とにかくなんでも、”ありがとう”と言ってくれます。

 

何かをあげたら、”ありがとう。”ほんの小さなことですらも、”ありがとう。”と言って感謝してくれるんですよね。最初は、信じられませんでした。一時期、”この人、大丈夫?”とまで思ってましたからね(笑)

 

でも、その彼の発言を聞いているうちに言葉が気になるようになって、真似をしてみることにしたんです。何かをしてもらったら、”ありがとう。”正直に言いますと、気持ちはなく言葉だけ”ありがとう。”と言っていたときもあります・・・(汗)

そのときは、ホントごめんなさい!!!!(笑)

 

続けていくうちに、自然と”ありがとう。”という言葉が私の口から出ていました。これには驚きました。今では、何をするにしても感謝の言葉を言う癖がついてしまいました♪

 

 

最初は嘘でも言い続ければそれが真実になる

 

 

言葉で嘘をつくこともできますよね。なので、自分に都合のいい嘘をつくようにしましょう。人を陥れるような嘘はダメですからね!いい嘘、”ありがとう。”と思えなくても、とりあえず感謝してみる。それがいつしか当たり前になっていきます。

 

当たり前になれば考えなくても言葉が出てくれるようになります。受け取り上手じゃなくてもいいんです。でも、相手のためを思うなら受け取るための練習をしてみてもいいのかもしれません。

 

褒めてくれた相手を喜ばせるために受け取り上手になっていきませんか。

 

文章を読んで頂き感謝します。
【writer ユリ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください